FC2ブログ

2019年今年も養蜂が始まりました

季節は廻ってくるものの、春でも毎年違った春・・夏日になったと思ったら今度は雪が降った!
いったい地球はどうなってしまうのでしょうか・・・

今年の養蜂の為に新たに育て上げた新女王(2群)分を気のゆるみから全滅させてしまいました。
原因は野鳥に食べられたこととダニです。
引退してもらう女王蜂達が頑張ってくれていますが、何年か振りに種蜂を購入しました。
種蜂は勢いのある群団です。
長年、自家繁殖でしたので、ここいらで新しい女王の遺伝子が入るのもよいかも知れません。

一番古い女王とのお付き合いは4年かな。
産卵が落ち弱群となっているところに、王台(次の女王)を作っているところをみると、分蜂はせず女王だけが用済みとされ巣箱から出されるのだろう・・そう思うと切なくて切なくて・・。
人もミツバチも役目を終える時が来るものですね。

スポンサーサイト

ごあいさつ

数あるブログの中、ご訪問いただきありがとうございます。
私、M’s Bee Gardenは、緑豊かな茨城県坂東市の雑木林と
東京練馬区の住宅街にある小さな庭の2ヶ所で小さな養蜂をしております。
ブログタイトルのJARDINET(ジャルディネット)はフランス語で
小さい庭という意味です。
養蜂をはじめて3年、まだまだ未熟養蜂家ですが、
小さい養蜂ならではの、ミツバチになるべくストレスを与えないように
共生し、搾ったハチミツには何も加えない、何も除かない、加熱しない、
ミツバチが集めたままのハチミツをお届けして行きますので、
宜しくお願い申し上げます。

同じ採蜜地でも、花の開花時期や花の種類を搾るタイミングによって、
違った味が楽しめます。
どなたかが、ハチミツをワインのように楽しむと例えていましたが、
自然からいただく恵みは毎回違った味わいで、まったくその通りだと感じました。
販売について、小規模なのでたくさんのハチミツはご用意できませんが、
後日ご紹介させていただきます

3姉妹
プロフィール

べスパ・マンダリニア

Author:べスパ・マンダリニア
小さな庭(JARDINET)で蜂との共生を楽しんでいます。
皆様にもその味を少しでもお届けしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
<meta name=蜂蜜 はちみつ 練馬区 ねりま 養蜂 みつばち content="AAA,BBB,CCC,xxx,yyy,zzz">