FC2ブログ

可愛いお客様2


雨に濡れた昨日の朝のガウラ。
ミツバチはこの花によく花蜜を集めに来ていました。
雨に濡れて倒れてしまってたけど、数匹のミツバチが来ていました。
そろそろ、このお花はシーズンが終了のようです。
ガウラ

まだ本格的な夏ではないけど、果実達は成長しているんですね。
ミカン、柿の写真。何気なくスーパーで買って食べるけど、花が咲いて実が付いて食べられるようになるまで時間がかかるものなのですね。当たり前のことなんだけど気付かず長年生きてしまったわ
ミカンさん、柿さんミツバチ達がお世話になりました。イや、お世話をしました?
いえいえ、お互い様なのですね。
(ミカン)
ミカン
(柿)
708 002

昨日は可愛いお客様が、エムズビーガーデンにお越しくださいました。
昨年8月に来てくれた、小学3年生の男の子です。
今年は幼稚園の妹さん、2歳になる弟さん、パパさんママさんのファミリーで来てくださいました。
我が家の犬、ヴィン&カルも熱烈大歓迎でした
2歳の弟さん、カルの顔を間近で見て「ギャー!」とビックリして泣いちゃった。
でも帰る頃までには、少し慣れてくれたみたい


先ずは、採蜜器(遠心分離機)にかける前に、蜜蓋をナイフで切り取ります。
流石はお兄ちゃん、昨年に続き今年もなかなか上手です。
ちょっと舐めてみて、おいしい~!とこぼれるような笑顔を見せられちゃうと、
こちらは何倍も嬉しくなります
カット

そして、ハチミツの醍醐味、搾ります!
分離器のハンドルをぐるぐる回します!
始めはゆっくり、だんだん早く回します。
妹さん、優しく丁寧に回しますおいしいハチミツになりそうですよ
このハチミツ、クセがなくサラリとして優しい味です。妹さんの思いやりが入ったのね
サイミツ

そして糖度を計って、瓶詰めをして、オリジナルのラベルを描いてもらうことにしました
妹さん、ミツバチの写生をしていますよ。
なかなか上手です、将来は画伯かな~♪
お兄ちゃんは、昆虫が大好きとのことで、リアルな感じにミツバチを描いていました
画伯


完成したハチミツはこちら↓世界に1つだけのハチミツの完成~
なかなかよく出来ていますね~
パパさんにお写真の掲載お許しをいただいたので、載せます
と~っても可愛いでしょう!未来の養蜂家
皆様あとウン十年は天然ハチミツが食べられますわよ、なんちって
パパさんママさんにしかられちゃうわね。
でもハチミツを美味しいと言ってくれて、ミツバチの事も大切に思っていただけて養蜂冥利です。
ミツバチも可愛いお客様に喜んだことでしょう
楽しい時間を過ごせました
サイミツ者


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

べスパ・マンダリニア

Author:べスパ・マンダリニア
小さな庭(JARDINET)で蜂との共生を楽しんでいます。
皆様にもその味を少しでもお届けしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
<meta name=蜂蜜 はちみつ 練馬区 ねりま 養蜂 みつばち content="AAA,BBB,CCC,xxx,yyy,zzz">